AGAになっても諦めない!

薄毛や抜け毛が遺伝だからと諦めてしまうのは昔の話です。AGAは進行性ですので放置すると最終的に髪の毛がなくなってしまいます。早めにAGAを理解し治療する行動をするのが薄毛や抜け毛の悩みから解消される第一歩です。

食時の栄養とAGAとビキニについて

夏になるとビキニを着て海やプールなどで満喫したいと考える女性が多くいます。
夏場所は肌を露出する機会が増えるため、ムダ毛処理も他の季節と比べると念入りに行いたい、ビキニで注目されたいのでアンダーヘアの脱毛をしたいと考える女性も多くなっています。

アンダーヘアの脱毛はVIO脱毛などと呼ばれており、VIO脱毛と言うのは3つの部位の頭文字を取っているもので、Vと言うのはビキニラインを意味しています。

また、アンダーヘアの脱毛をすることでムダ毛が無い状態になるため、ムダ毛が在る時と比べると常に衛生的に保つことが出来ると言うメリットにも繋がります。

所で、AGAと言うのはアンダーヘアなどの脱毛とは異なり、自然と髪の毛が薄くなってしまう脱毛症です。
男性に多くみられる脱毛症で、そのままにしておくと全ての毛が抜けてしまう恐れが在ります。

また、女性にもFAGAと呼ばれている女性男性型脱毛症と言う女性特有の脱毛症が在りますが、女性の場合は女性ホルモンの分泌量が多いため、男性のようにすべての毛が落ちてしまう事はありませんが、鏡などで自分の頭皮を見る事で薄くなっている事にショックを感じてしまう人が多く、ストレスなどにより症状が悪化してしまう事もあるため、性別に関係なく早めの治療が大切です。

尚、男性型脱毛症のAGAや女性男性型脱毛症のFAGAは遺伝子が原因と言われていますが、薄毛の症状と言うのは食生活や生活習慣などにも関わっており、食時などには栄養バランスを考えた食事を摂る事が大切です。

食事で栄養を摂り、頭皮環境を整えてあげ事で血流により毛母細胞などの組織に栄養を運ぶことが可能になり、髪の毛の育成にも良い影響を与えることが出来ます。